求職者
質疑中

新卒者が転職を考えるのはいつ頃からが現実的なのでしょうか?

新卒者が転職を考えるのはいつ頃からが現実的なのでしょうか?

経験業種・職種
コンサルティング
戦略・経営コンサルタント
希望業種・職種
コンサルティング・士業
コンサルティング
専門職(会計・コンサルタント)
戦略・経営コンサルタント
▾ もっと見る
求人提案数求人提案数:1
コメント数コメント数:5
閲覧数閲覧数:467
この人が受け取ったスカウト一覧 (5件)
池尻 将太
初めましてこんにちは! For A-careerの池尻将太と申します! この度は、求人リクエストを頂きまして誠に有難うございます。 弊社は20代の若手に特化した転職エージェント会社でございまして、世の中の転職によりミスマッチを真剣にゼロにしたいと思っております!その為なら一切の妥協を許さず日々努めております! 転職で叶えたい事を見させていただきました! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 考えだすタイミングとしては、少しでも早い方がお勧めです! その分、自己分析の時間もとれますので、将来を見据えて転職活動が実現できます! とはいえ、何から始めたらいいかわからない点もあるかと思います! そのあたりを是非一度お話して深めていきませんか? 興味を持っていただきましたら是非ご連絡を頂けますと幸いです。 何卒宜しくお願い致します。
陣内 浩貴
初めまして。 転職アドバイザー会社である 「合同会社 偶成」の陣内と申します。 転職活動に限らず、何事にも「準備」が必要であり重要である事は間違いありません。 私自身のこれまでの経験から貴殿の「準備」段階からサポートしたいと考え会社を 立ち上げました。 転職という素晴らしい行動をする、ほんの少し前に「何故、今の会社を選んだのか?」 「どんな事をこれからやって行きたいか?」を一緒に振り返りませんか? 非常に難しい質問ですが、誰かが決めてくれる事柄でもありませんよね? 考え方については、個人的に会って頂けるのでしたらアドバイスしたいと考えています。
海老沢 宏
はじめまして。 株式会社キャリアゲートの海老沢と申します。 私は「より良いキャリア形成と、豊かな人生を送るために」という思いで活動をしています。 当社は主にエンジニアの転職サポート、エンジニアへのキャリアチェンジの転職サポートを中心としていますが、その他にも教育、研修、人事系、一般事務などの転職サポートも積極的に行っております。 ご経歴、ご希望拝見させていただきました。 転職を考えるタイミングはいつまでに転職をしたいかというところからの逆算で考えると良いと思います。 具体的に転職活動を始めるのはおおよそ3ヶ月から4ヶ月前くらいが一つの目安になります。 「まずは面談だけ」 というお気持ちで、今の仕事のこと、悩みなどをお聞かせください。 約1時間ほどの面談にて詳細なご希望やご要望などをお聞かせください 面談場所はご希望のカフェなどを考えております。 平日の夜、土日祝日も大丈夫です。 ぜひご検討ください。 ご連絡を待ちしております。 よろしくお願いいたします。
日暮 健司
初めまして、ナレッジマート日暮(ひぐらし)と申します 一般的には、早い方は1年以内(半年とかもあり)に転職される方もいらっしゃいますが、できれば、独りで業務を回せる状況で考えていくのがいいと思います。 次も同じ職種を希望されているようですので、仕事内容というよりも、企業様が合わないという感じでしょうか? 一番大切なので、時期ではなく、なぜ、転職したいのか?という転職理由だと思います。 それが客観的に見て、納得性が高ければ高いほど、上手く次の企業様を探していけると思います。 逆に、この部分が弱いと、採用しても同じように辞められてしまうのでは?と考えられてしまい第二新卒でも厳しい形になると思います。 間違ったという事で早めに軌道修正をした方がいいという考え方もありますが、次の企業様で長いキャリアが構築できるのか?をしっかりと見極めて探していくのがいいと思います。 もしよろしければ、今の状況やお考え・想いを聞かせて頂けませんでしょうか? よろしくお願いいたします。
小池 修司
初めまして。 キャリア ファイン 転職アドバイザーの小池と申します。 弊社では、様々な業種・職種への転職サポートをさせていただいております。 新卒者が転職を考える時期は人によって、違うと思います。ただ、入社した企業がご自身に合わなかったりして、悶々としながらも1.2年と続けられる方もおられる一方で、 早急に、次へのステップとして行動を起こされる方も多くおられます。 貴方様が新天地でのご活躍をお考えでしたら、一度面談で将来のキャリア形成などや、現状の課題などをお聞かせいただければと思います。 まずは、ご経歴とご希望をベースに参考求人案件をご紹介します。 案件概要を下に掲載しておりますので、是非ご確認ください。 下記、案件以外にも多くの非公開求人案件を保有しており、 貴方様のご経験などを、もう少し詳しくお聞かせいただきながら他の案件もご紹介させていただきたいと 思っております。 私は、一般社員から取締役までの、すべての階層を経験し、その後、起業いたしました。 会社の中での立ち振る舞いやマネジメントを通じて ・キャリアプランの設計 ・キャリアの方向性 ・活躍できる人材の特徴 というポイントを面談時にお伝えしています。 まずは、相談からでも結構です。 転職先で長くご活躍できるように、サポートをさせていただきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★ 提案案件数ランキンングで1位を獲得しました。     様々な業界の企業をご紹介させていただきます。
即戦力

若手コンサルタント募集!/将来的に事業の立ち上げも経験


社名非公開
  • 想定年収:400 〜 1200万円
  • 勤務地:東京都 

募集職種

専門職(コンサルタント)

募集背景

事業伸長による若手の募集

業務内容

【業務概要】 大手企業の新規事業やデジタルマーケ案件のプロジェクトを、PMOの立場で推進いただきます 【仕事の魅力】 何といっても、有名企業のスマホアプリや新規事業に、最上流からリード的ポジションで携われる経験です。メディアにプレスリリースが大々的に出ることが多いので、自分が大きな仕事をしたという実感を得られると思います。 【会社の魅力】 コンサルだけでなく事業立上げにも関われること、また20代で年収1000万超えを狙える報酬体系が魅力です 【キャリア】 始めはPMOメンバーとしてPMの支援業務。2年程度経験を積んだ後、PM的に動いていただきます。 【業務詳細】 ・事業戦略、マーケ戦略、実行計画の立案支援 ・業務・システム構築のプロジェクト立ち上げ、プロジェクト推進  -ビジネス×システムの折衝  -課題分析・解決のための推進  -マスタースケジュール、WBSの作成・管理  -進捗管理、課題管理  -会議設計、運営、ToDo管理  ※最初はシニアマネージャーやマネージャーの作業支援として参画いただきます 【プロジェクト事例】 1) 某スポーツリーグの公式スマホアプリ開発プロジェクト  ・PMとしてスポーツリーグ、広告代理店、制作・開発会社すべてをマネジメント

みんなからのアドバイス

(全2件のコメントがあります)


今現在何かしら現職に違和感があるんですかね?いつくらいかどうかですが早い人は4月から辞める人もいますし、違和感の正体や今後どうしていきたいかによると思います。最近は3年は頑張ろうみたいな風潮も薄れてきたので辞める方は増えました。とはいえ次の会社の選択ではこうならないように自分なりの選び方や視点、面接での質問などをまとめておくと良いと思います。

転職を考えた理由により異なるかな、と思います。就活に失敗した!ということなら第二新卒カードの使えるうちに早急に転職した方がよいでしょう。現職の環境が苛酷で心身に影響が出ている、という場合も同様です。 一方、中期的なキャリア形成を考えているのであれば、経験もやスキルも得ないまま1年未満で辞めるのはあまり有利ではありません。 ご自身が転職を考えるようになったきっかけは何でしょうか?

SNSに登録されたメールアドレスは下記目的のため利用いたします。
・求職者の投稿内容を通知するため
・上記機能の変更、追加内容を通知するため