転職エージェントの基本

ハローワークとどう違う?転職エージェント利用のススメ

転職活動をはじめようとしたとき、真っ先に頭に浮かぶものの一つに「ハローワーク」があります。一方、「転職エージェント」を使った方がよいという声もよく聞かれます。実は「ハローワーク」と「転職エージェント」は、それぞれまったく仕組みが異なる転職支援サービスになります。
ここで両者の仕組みの違いを理解して、ぜひ転職エージェントも、みなさんの転職活動の選択肢に加えてみてください。

押さえておきたい、ハローワークと転職エージェントの違い

「ハローワーク」は、厚生労働省が設置した行政機関で、公共職業安定所(職安)とも呼ばれます。
大まかな流れは、まず、転職希望者がハローワークで求人を検索します。そこで気に入った求人があれば、窓口の職員を通して企業との面接が予約されます。面接の際には、窓口で発行された紹介状を持参するという流れです。
公共サービスですので、求人を出す企業も、仕事を探している転職希望者も両方とも無料で利用することができます。また、ハローワークを通して採用をすると、企業は国からの助成金・給付金が受けられます。

そして、「転職エージェント」は、職業紹介事業として厚生労働省の許可を受けた企業による民営の転職サービスです。「人材紹介」とも呼ばれることもあり、採用をしたい企業と、転職希望者の間を仲介して、両者にサービスを提供する仕組みです。
自分で求人を探すハローワークと異なり、転職に求める条件や希望を伝えるとそれらにマッチした求人を紹介してもらえるところが大きな特徴です。

まず、みなさんがWEBなどを通して転職エージェントに登録をすると、この先さまざまなサポートをしてくれる担当者がつきます。その後、面談を通して、これまでの経歴、転職に求めるものなどをじっくり打ち合わせ。マッチする求人が順次紹介されますので、気に入ったものがあれば担当者を通じて企業へ応募します。選考が進むと、スケジュール調整だけでなく、試験対策、面接対策など内定まで一貫してサポートを受けることができます。二人三脚で転職活動を進めていくといえばイメージがつきやすいかもしれません。

ハローワークも転職エージェントも転職支援サービスであることは同様ですが、公共サービスであるか、民営サービスであるか、そして、自分で能動的に求人を探すか、マッチした求人紹介を紹介してもらえるか、という点において違いがあります。

次に、転職エージェントがもつ大きなメリットを見てみましょう。

転職エージェントを活用すればメリットがたくさん

● 転職アドバイスやサポートが充実

希望条件に沿った求人を紹介してもらえるだけでなく、履歴書の添削、職務経歴書の添削、面接対策アドバイスをはじめ、採用企業には直接伝えづらい給料の交渉など、転職におけるさまざまな場面で、手厚いサポートを提供しています。
過去の内定実績のデータも蓄積されているので、採用試験の傾向や、面接での受け答えなど、応募企業に特化した選考対策をもらえることもあります。

● 転職希望者は無料で利用できる

民間のサービスなので費用が気になる方もいるかもしれません。ですが、安心してください。転職希望者の方は基本的に無料でサービスを利用できます(一部、有料の転職エージェントあり)。
なぜ無料で利用できるのか?それは、企業側が費用を負担しているからです。採用が決まってはじめて費用が発生する成果報酬の仕組みを取っており、採用者の年収の2割~3割が費用の相場となります。

● 大手企業・中堅企業の求人が多い

前述のとおり、転職エージェントにかかわる費用は、企業側が払う仕組みになっていますので、採用にお金をかけられる大手企業や中堅企業の求人が豊富に揃っています。
また、大手の転職エージェントは積極的に全国規模で転職希望者を集めており、その豊富な母集団を期待して、全国で事業を展開する有名企業なども求人を出しています。

一方、ハローワークでは、企業は無料で求人を掲載できますので、採用コストをあまりかけられない中小企業の募集が多い傾向です。また、区単位や都道府県の中でも複数個所設置されているなど、管轄地域の細かな求人までカバーしていますので、地域に密着した地元の企業に転職したいと考えるときは、ハローワークは貴重な情報源となります。

このようにメリットや違いを踏まえたうえで、自身の転職活動スタイルに応じて使い分けるとよいでしょう。

転職エージェントの活用は転職成功への近道

このように、転職エージェントを使った転職活動には、強力なサポートや、求人の豊富さなど大きなメリットがあります。しかも無料ですので、活用しない手はありません

自分自身で能動的に進めていくスタイルもよいですが、もし、みなさんが転職活動に行き詰っている、どう進んだらよいか悩んでいるというときには、立ち止まって、転職エージェントを使うことも検討してみましょう。
孤独が常だと思っていた転職活動に、転職エージェントという強力なパートナーを迎えるようなもの。ぜひ、転職エージェントを選択肢に加えて、効率的に転職活動を進めましょう。

無料登録はこちら

関連記事

転職エージェントの基本
超まとめ!転職エージェント面談に必要な持ち物や服装
転職エージェントとの面談がはじめてという方にとっては、わからないことや不安なことも多いと思います。今回は、転職エージェント面談の一般的な流れから、持ち物、服装、さらに面談場所などについて詳しく解説します。
転職エージェントの基本
これで万全!失敗しない転職エージェントの選び方
転職活動をするにあたって、転職エージェントを使ってみたいのだけど、数が多すぎてどう選んだらよいかわからない!と思ったことはありませんか?電車内の広告で見たところなら安心? とりあえず大手? 選ぶ基準はどこに置けばよいでしょうか。今回は、転職エージェントを選ぶための決め手をご紹介します。
転職エージェントの基本
転職サイトと転職エージェンはどう違う?わかりやすく解説します
転職を考えた時、まず転職サイトに登録するという方は多いのではないでしょうか。また、転職エージェントを使うとよいという声も聞かれます。果たして自分の場合はどちらを使えばよいのか? ここで、両者の違いを整理して、自分のスタイルに合った活用法をおさえていきましょう。
転職エージェントの基本
ホントに無料?転職エージェントを使った時の料金
転職を考えはじめたときに、転職エージェントをすすめられることがあるでしょう。転職エージェントをはじめて使うという方も、安心して登録していただけるように、料金について解説していきます。実は、転職エージェントは無料で利用できるのです。
転職エージェントの基本
一発早わかり!転職エージェントを使うメリットvsデメリット
転職エージェントを使おうと考えている方は、いきなり登録する前に、果たしてどんなメリットがあるか、デメリットもあるかを把握したうえで検討してみましょう。また、転職のスタイルによって、転職エージェントを使った方がよい場合とそうでない場合がありますので、ご自身の場合はどうか、確かめてみましょう。