岸本 裕史
きしもと ゆうじ

岸本 裕史

男性 / 30代 / 転職エージェント歴1年 / 早稲田大学創造理工学研究科経営システム工学専攻
一部上場企業、ベンチャー企業で幅広い職種を経験したわたしが、あなたのキャリアの壁打ち相手になります。
  • 提案数
    0
  • 面談数
    2
  • Q&A回答数
    31

プロフィール

「人材市場を俯瞰して」「あなたに合った企業/求人を」「各企業のビジネス理解を基に」「一緒にさがし、挑戦してみませんか?」 現在、日々めまぐるしく変化する世界情勢において、ビジネスで結果を出すために必要なIT ビジネス人材不足が叫ばれています。経済産業省が2019年4月に発表した「IT人材需給に 関する調査」では、2030年には80万人が不足すると予想しています。しかし一方で、「従来型のIT人材」については、時代の変化で求められるスキルに対応できず、10万人以上の人材が余剰になるという結果も出ています。 履歴書を書くとき「自分自身の過去の経験」だけと向き合ってしまっていませんか?もちろん「履歴書」ですので、決して間違えではないとは思います。 しかし今一度目的から考えてみてください。 それは誰に見せるつもりでしょうか?その人がなぜ、どんなところを確認したくて あなたの履歴書をみているか、イメージできていますか? もう一歩踏み込んで質問してみましょう。 「あなたは会社に対して、自分を雇う必要性を、自信を持って提案することが出来ますか?」 履歴書と書きましたが、世の中がとてつもなく早いスピードで変化する現代では、 転職をする/しないにも関係なく、いかにビジネスの中で自分がどのように価値提供するか?俯瞰して実際に動き、実績をつくることが必要になっています。わたしと一緒に、一度、キャリアの棚卸しからはじめてみませんか?

紹介可能な求人概要

ベンチャー企業から大手企業まで、また、職種問わず、自分も実業をやってきた経験を活かし、仕事内容を含めリアルにお伝えできる案件をご紹介します。